ぬか漬けとヨーグルトの乳酸菌

20日

ぬか漬けには乳酸菌がたっぷり!

野菜は栄養がたっぷりで毎日でも摂りたい食材のひとつです。

健康はもちろん、ダイエットや病気の治療など。

野菜のたっぷりと詰まっている栄養を綺麗にカラダの中にいれる場合。

熱を通さずに生で摂る事がポイントになります。

しかし、どうしても野菜を摂ろうと思うと熱を通したくなります。

温野菜や焼き野菜は、味もおいしく生野菜よりも摂りやすくなります。

こうしたことから「量」を摂りたい場合は、熱を通してしまいがちになります。

ですが、どうしても生ではないので栄養は半減してしまいます。

そこで生で野菜を摂ることに適しているものがぬか漬け。

ぬか漬けは、生の野菜の栄養価にプラスして栄養たっぷりのぬかが加わります。

より高品質で上質な栄養をたっぷりと摂ることができます。

また食卓に並べることで副菜を加えることができます。

野菜が食卓に並べば、自然と健康を作る食事を摂ることができます。

またぬか漬けには、腸内環境を整える乳酸菌がはいっています。

ヨーグルトよりも上質な乳酸菌

ぬか漬けに含まれる乳酸菌は、実はヨーグルトよりも上質といわれています。

ヨーグルトの乳酸菌は、腸内環境を整えることで有名です。

しかしヨーグルトに含まれている乳酸菌は、動物性のため胃散に弱いため、腸に届きにくいといわれています。

腸に届きにくければ、便秘改善はできません。

ぬか漬けのヨーグルトの場合、植物性の乳酸菌です。

植物性の乳酸菌は、腸内環境を整えるビタミンが豊富に含まれています。

また腸に届きやすいため、便秘解消効果を期待することができます。

生野菜の栄養に加えてぬか漬けの乳酸菌を届けることができれば、美容にも健康にも良いです。

また腸の中にぬか漬けの栄養が届くと、セロトニンが多く作られます。

セロトニンは、時間にあわせて乳酸菌の分泌を促させる効果が期待できます

これは安定した睡眠はもちろん、ストレス解消などの効果も期待できます。

より良い健康を作るためにも、ぬか漬けをしっかりと摂りましょう。


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【美味しい発酵食品】トップへ