味噌が二日酔いに良い理由

味噌は二日酔い対策のマストアイテム

miso590

味噌が二日酔いに良いと言われている理由は、味噌に含まれている「コリン」という成分が大きな鍵になっているのです。

コリンは、肝臓に入ったアルコールが脂肪となって蓄積することを防ぐ働きがあり、飲み過ぎはもちろん飲み太りの対策にも繋がるのです。

どうしても飲み続ける機会が多いシーズンや職業柄お酒を飲む事が必須となる方は、飲み太りが気になってしまうものです。

お酒を飲み続けることで、お腹や二の腕など脂肪を落とすことが難しい箇所に脂肪が蓄積されてしまいます。

そのため頻繁に運動をしなければ痩せることが難しくなってしまいます。

このような最悪の展開になる前にも、なるべく飲んだ後には味噌を入れるようにしましょう。

また本題になりますが味噌が二日酔いに良い理由。

これは、コリン以外にも入れる具材の組み合わせを考えることでより身体の中に、お酒を残しにくくすることができるからです。

味噌汁の具材の中でも、最も二日酔い対策に良いといわれているものがシジミです。

シジミには、「オルニチン」が豊富に含まれています。

オルニチンには、アンモニアの分解を促進する働きがあります。

また味噌には二日酔いや肝臓に良い、アミノ酸も豊富に含まれています。

アミノ酸をしっかりと摂ることは、二日酔いを防ぐことができます。

飲み過ぎてしまった時には、必ず味噌を飲むようにしましょう。

二日酔いに良い味噌の選び方

味噌は、どんなものでも二日酔いに良いです。

そこでより効果的な味噌を紹介したいと思います。

まずお酒を飲み過ぎてしまった時には、やはり薄めの味の味噌よりも辛口でキレのある味噌を選ぶことをおすすめします。

辛口タイプの味噌は、お酒を飲み過ぎた時に感じる気だるさや疲れを一瞬で目覚めさせる効果が期待できます。

またできるだけ具材もたっぷりと食べることができるように、味付けは辛口に付けることをおすすめします。

味噌で二日酔いを対策して、健康で健やかな時間を過ごすことができるようにしましょう。


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【美味しい発酵食品】トップへ